BLOG, ゴエンのヘアカラー・白髪染め

ヘアカラーや白髪染めする前にはシャンプーをしておいたほうが良いですか?

記事を読んで気に入ったら保存・シェアしてね♪

日中は暑いくらいの日が続いていますね。週末は夏日にもなりそうな予報なので日焼け対策は万全にしていきましょう(^^♪そしてこの時期の服装って人それぞれでかなり装いが変わってきますよね。暑がりな人はTシャツ短パンでサンダルを履いたり、寒がりな人はカーディガンに長袖長ズボンだったり。最終的には好きな服を着つつTPOをわきまえた服装が良いよねって話をお客さまと話しました!()

 

そんな今日は美容院でヘアカラーや白髪染めをしてもらう前にはシャンプーはしておいたほうが良いの?ってお話です。

 

尾道市 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー美容師兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。

 

ヘアカラーや白髪染めをする前にはシャンプーはしておいたほうが良いの?


まず最初に結論から言うと、お店で染める場合でも自宅でホームカラーする場合でも基本的には染める前にシャンプーはしなくて大丈夫です。

 

特に白髪染めされてる方だと共感して頂けると思うんですが、髪が伸びてくるとどうしても白髪が気になりますよね。気になる人であれば1週間くらいで気にし出す人もいれば色々だと思うんですが、誰でも共通して言えるのは少しでも長く白髪を目立たなくカバーしたいと思うんです。なので白髪染めする時って結構髪の毛の根元付近ギリギリまで、若しくは根元までキッチリと白髪を染めさせていただく事が多いです。現状、僕のお店でも薬剤を根元までキッチリ塗布して染めさせて頂く事が多いです。

 

その場合は頭皮に薬液が直接ついてしまうので頭皮が敏感になりやすいです。ですのでシャンプーを事前にしてしまうと頭皮表面を保護してくれてる皮脂膜も奪われてしまいやすいので、余計に頭皮が敏感になりやすいです。この皮脂膜を取りきらないようにするために事前のシャンプーはしないほうが良いです。

 

また元々敏感肌の方や乾燥肌の方は普通肌の方より、刺激に敏感になりやすいので保護オイルで頭皮をカバーしたりゼロテクと言われる頭皮に付かないギリギリまでしか薬剤を塗らない方法で施術させていただく場合もあります。

 

他にはスタイリング剤や自宅で染めたカラートリートメント等、髪に付着物がある場合でもよっぽどたくさん付いていなければ、薬剤の浸透に支障がないのでシャンプーせずにそのまま施術させて頂いてます。

自宅でホームカラーをする場合でも、基本的にシャンプーをせずにそのまま薬剤を塗ってしまったほうが頭皮への負担が少ないので良いです。でも1つやっておいた方がいいのは、髪の毛全体を水で濡らしてしまう事です。スプレーや霧吹きなんかで良いので髪全体を湿らせてあげてください。そのほうが全体を染める時は塗りムラを防げますし、髪の毛を分け取りやすくなるので作業がスムーズにしやすくなります。

 

そんな訳でヘアカラーや白髪染めする前のシャンプーは必要かどうか?でしたが、頭皮への刺激を抑えて頭皮ダメージを防ぐっていう意味では基本的にはシャンプーしないほうが良いっていうのが僕の考えです。あとヘアカラーや白髪染め後の当日のシャンプーはしたほうがいいの?って事も疑問になると思うんですが、そちらは過去ブログのほうにも書いているんですがあまりオススメしていません。

 

白髪染め後のヘアケアも大切なのでその辺と合わせて読んで頂くと嬉しいです↓↓↓

白髪染めやヘアカラーの色持ちを良くするには染めた後の1週間のケアが大事。

 

という事でヘアカラーや白髪染めする前後はヘアケアとシャンプーの仕方にも気をつけていきましょうね(^^♪

 

 

ブログを読んだ感想はレターポットで贈ってもらえるととても喜びます。

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お店の専用駐車場のご案内はコチラ

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね

LINE@でご予約も可能です↓↓↓

LINE_h

6nKM2-aCun

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓

ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu

722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9302000
日曜・祝日9301900
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。

記事を読んで気に入ったら保存・シェアしてね♪