BLOG, 日々のできごと

【世羅】近くて気軽に観光できる『今高野山』に初めて行ってみた話

記事を読んで気に入ったら保存・シェアしてね♪

今朝になって急に秋めいてきたかと思えば、ちょうど中秋の名月の時期となりました。明日が満月になるらしいのでお月様を眺めながらゆっくりと晩酌を楽しむのも良いですね。

そんな秋が待ち遠しいこの頃ですが、先日秋を見つけにお客さまからオススメして下さってた『今高野山』に行ってきました。午前中だけしか時間が取れなかったので少ししか入れませんでしたが、秋の紅葉に時期に行くともっとキレイになるだろう、オススメの紅葉狩りスポットに行ってきたよっていうブログです(^^♪

お店の専用駐車場のご案内はコチラ

尾道市 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー美容師兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。

【世羅】近くて気軽に観光できる『今高野山』に初めて行ってみた話


尾道市内から世羅にある『今高野山』までクルマで片道40分程度で着きます。尾道市内からだと渋滞とかが無ければ尾道道からでも国道184号線からでも大体同じくらいの時間で着きます。今回久しぶりにR184から行ったのですが車が少なくて意外と良いかもです。

今高野山の参道すぐ近くに専用駐車場があるのでそちらに車を停めて散策します。鎌倉時代以来、紀州高野山領大田荘の政所寺院の拠点として栄えた今高野山一帯。その開基は弘法大師によると伝えられています。

かなり古めかしい山門がお出迎え。中には仁王像が安置されています。

参道のほとりには小さい水路があり水の流れる音が心地良いです。雨が降った後だったのでひんやりしてて水の音が余計に気持ちよく感じました。

鳥居の向こうに見えるのが神の池に掛かる神之橋。

漆塗り?の橋が雨に濡れて艶っぽくて綺麗でした

石段を登っていくと龍華寺が見えます。雨の上がった後は足元が滑りやすいから注意して登ります

青々とした緑の紅葉も意外と綺麗ですよ。紅く色づいたらもっと綺麗だろうなぁ。

静かに参拝させて頂きました。

奥に進んでいくと丹生神社がありました。丹生神社には鎌倉時代の作で墨塗りに金泥や朱で彩色された国の重要文化財の獅子頭が安置されてるようです。中までは見れなかったです。

帰りの参道にも至る所に青々とした紅葉があったので何度も写真に撮ってました

参拝した後、ちょっと疲れたな~と思ったら参道沿いにある『福智院』がオススメです。今回は時間がなかったので入らずでしたが昔ながらの日本家屋でゆったりとお茶が楽しめるようです。

午後は次女あんちゃんの幼稚園のお迎えがあったので足早に世羅を後にしようと思ったけど、以前から行きたかった場所に寄りつつ帰ってきました。その場所はまた次回のブログに書きたいと思います。

自宅に戻りあんちゃんをお迎えに行き、小学生組が帰って来てなかったので2人っきりでミスドデートに行きました。

嬉しそうに、美味しそうに口いっぱいにドーナツを頬張る姿をみて癒されました(^_-)-☆

僕も定番のエンゼルクリームとオールドファッションハニーを食べて満足して帰路に着きました。

たまにの子ども達がいない休日は1人でフラッと写真を撮りに行くのもリフレッシュできて良いですね。これからの時期はコスモスに紅葉に写真映えしそうな景色が楽しめそうなので次回は家族で出かけたいと思います。

今回行った『今高野山』にはまだ秋は訪れていませんでしたが、もう少し秋が深まると隠れた紅葉スポットらしいので、紅葉の時期になったらいってみてはいかがでしょうか。僕も都合が合えばもう一度行ってみようと思います。

そんなこんなで今日は以上です。ではまた~(^^♪

『今高野山龍華寺』

〒722-1123 広島県世羅郡世羅町大字甲山152

TEL:0847-22-0840

ブログを読んだ感想はレターポットで贈ってもらえるととても喜びます。

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お店の専用駐車場のご案内はコチラ

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね

LINE@でご予約も可能です↓↓↓


LINE_h

6nKM2-aCun

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓

ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu

722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9302000
日曜・祝日9301900
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。

記事を読んで気に入ったら保存・シェアしてね♪
2019-09-12 | Posted in BLOG, 日々のできごと