BLOG, 日々の出来事

【尾道】潮の香りと魚介の旨味が美味しい『でんやす』さんの潮ラーメン

記事を読んで気に入ったら保存・シェアしてね♪

昨夜は久しぶりにお客さまが営んでいるスモークバーに行ってきました。燻製を肴にクセのあるスコッチウイスキーを飲むひと時は最高の時間でした。そして、店主との語らいでお酒も進み久しぶりに酔いました・・・(笑)。とは言っても自宅で待っている妻にクラフトビールと燻製の手土産も忘れず買って帰ったので多分ほどほどに飲めたはず・・・。そんなほろ酔いするにはちょうど良い季節になりましたね。


さて、先日は緊急事態宣言も明けて賑わいを取り戻してきた尾道で、気になっていたラーメン屋さんに行ってきました。ということで久しぶりのラーメンブログです。



尾道市 の 美容院 GOEN 尾道 美容室 隠れ家サロン ゴエンのオーナー美容師兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。



【尾道】潮の香りと魚介の旨味が美味しい『でんやす』さんの潮ラーメン


久しぶりのラーメン屋さんの訪問は心躍りますね。行ってきたのは『潮ラーメンでんやす』さんです。以前にも行ったことがありますが、当分前なので初訪問に近い感覚でした。一時期、立川のラーメンスクエアに出店されていたことがあり、今年3月に再オープンされています。


駐車場はないので近くのコインパーキングに停めましょう。




まずは、店の外にある券売機で食券を購入します。券売機の左上がお店のイチオシメニューの場合が多いというパターンがあるので琥珀潮ラーメンとバターごはん定食をチョイス。




店内はカウンター席が10席ほど。席に着いて食券を渡ししばし待ちます。店内の空調の設定温度は僕好みの涼しい設定で嬉しいですね。



しばらくすると琥珀潮ラーメンが着丼。




鯛と蛤の出汁が効いた醤油ラーメンといった感じ。ミディアムレアの燻製チャーシューと肉厚チャーシュー、鯛の皮せんべい、メンマが乗っています。




別添えで蛤をすり潰したもの?が付いてきました。食べてみると蛤っぽいような魚介の味がしてスープに入れると、より蛤出汁の効いたスープになる気がします。見た目がなぜ緑色だったのかは謎でした・・・。




麺はオリジナルの特注麺。しっかり噛み応えがあって美味しい。




鯛の皮を炙ったせんべいはパリパリで箸休めにちょうどいいですね。




最後の〆はバターごはん。




食べ終わったラーメンのスープに入れてリゾットぽくいただきます。




僕はスープを残し過ぎてねこまんま的な食べ物になってしまいました・・・(笑)。




以前は塩ラーメンをいただいたので今回は醤油ラーメンにしましたが、僕的には塩ラーメンのほうが好みでした。




琥珀潮ラーメンが醤油ラーメンで、澄まし潮ラーメンが塩ラーメンという棲み分けでした。



そんなわけで再オープンされて久しぶりの訪問になった『潮ラーメンでんやす』さん。尾道ラーメンが軒を連ねる尾道市街地で、鯛と蛤の出汁で作った独自のラーメンは他にはない味で美味しかったです。次行くときは塩ラーメンを食べようと思います。



そんなわけで尾道ラーメンに飽きたら『潮ラーメンでんやす』さんで潮風香るラーメンを是非!!


今日は以上です。ではまた~(^^♪


店舗情報【潮ラーメンでんやす】

営業時間11時00分~14時30分、17時30分~21時30分

定休日 月曜日

広島県尾道市土堂2丁目4−30



Salon Info



ご予約・お問い合わせはコチラ



LINE@でご予約・お問い合わせ↓↓↓
友だち追加

LINE@のQRコードはコチラ↓↓↓

《Salon Data》
GOEN onomichi biyoushitsu
722-0026広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:火曜~日曜
定休日:月曜日・その他不定休有り
営業時間:
火~木  9:30~19:30
金・土  9:30~20:00
日・祝  9:30~19:00
最終受付時間:
カット 閉店1時間前まで
カラー or パーマ 閉店2時間前まで
ストレートパーマ、縮毛矯正 閉店3時間前まで

記事を読んで気に入ったら保存・シェアしてね♪
2021-06-24 | Posted in BLOG, 日々の出来事