BLOG, ゴエンがおススメする髪と肌のお手入れ

白髪が気になり始めたら気をつけたい3つのポイント。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪

2月に入った今週は子供たちが風邪を引いたりして学校を休んだり、何かとバタバタした1週間になりました。

 

結局、僕も少し体調を崩しましたがお昼にカレーを食べたら、すこぶる調子が良くなりましたよ。

 

そんなコトはさておき、僕も今年でアラフォー世代真っ只中で気になるコトと言えば、最近増え始めた白髪。

 

早い人だと30代半ばくらいから白髪が気になり始めていませんか?

 

5年先10年先の髪と肌の健康を考える 尾道市 の 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。

 

 

そんな今日は白髪が気になり始めたけど、どう対処したらいいのか悩んでる人にオススメの白髪の対処法についてお話したいと思います。

 

 

白髪が出始めの対処法


まずは、ヘアカラーをされてない方や暗めのファッションカラー(白髪染めじゃない)で染めている方は・・・

 

  1. 気になる白髪だけ切ってしまう。

    自分から見える白髪で数本であれば根本近くからハサミで切ってしまいましょう。
    但し、頭頂部や分け目の白髪は立ちやすいので、分け目を変える等してむやみに切らないことをおススメします。
    ※白髪を抜くことは、周りの黒髪の毛根にある細胞を刺激して白髪を増やしてしまう可能性があるのでやめておいた方がイイですよ。

  2. 部分的に白髪染めする。

    黒髪の場合は、気になる白髪だけを部分的に染める。
    また暗めのファッションカラーをされている場合、これからも明るめの髪色や髪色の変化を楽しみたい方は白髪部分だけ白髪染めで全体はファッションカラーで染める。
    これからも暗めの髪色で染め続けていきたい場合は、悩まず白髪染めしましょう。
    ※白髪染めだから!っといってファッションカラーより傷むことはありません。ファッションカラーと同じくらいの髪のダメージです。

 

また、明るめの髪色(9トーン以上)をされている方は・・・

 

 

  1. 今までと同じファッションカラーで大丈夫です!

    元々が明るめの髪色なので、白髪が目立ちにくいと思います。なので、そのまま今までのファッションカラーを楽しみましょう。
    または、ハイライトで筋状に明るい毛束を入れ白髪を目立ちにくくする方法もあります。
    もしそれでも、気になるようでしたら明るめの白髪染め(大体8~9トーン)に染めましょう。
    ※白髪染めはファッションカラーよりブラウンの色素が濃く入るため、髪色のトーンを明るくしにくい場合があります。

 

 

このように、白髪が気になり始めの対処法は色々とあります。

 

白髪の本数が少なければ、根元からカットして対処したり、本数が多ければグレイカラー(白髪染め)や明るめのヘアカラーをして対処することが可能です。

 

ご自身の今のヘアカラーの色味によっても対処法が変わってきます。

 

白髪が気になって悩み始めたら、ご自身で判断せずに恥ずかしがらず美容師さんに相談してみましょう!

 

僕も白髪が出始めましたが、今のところ気になったら根元から切るか、スタイリングで隠すってコトをしていますよ♪

 

白髪や髪のケアについて気になるコトがありましたら、お近くのシャンプーソムリエにご相談下さいね~(^_-)-☆
シャンプーソムリエ

 

最後まで読んで頂きありがとうございます<(_ _)>

 

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ
今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね♪ご予約も可能です↓↓↓

友だち追加数

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓
ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu
722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9:30~20:00
日曜・祝日9:30~19:00
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正 17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。


オーナースタイリスト兼シャンプーソムリエの植田仁孝(うえだ まさたか)です。
シャンプーから仕上げまで1人で責任を持ってさせて頂いています。

2016年5月 シャンプーソムリエの資格を取得しました。
シャンプーやヘアケアの悩み、お困りのコトがあれば何でもご相談下さい。シャンプーソムリエについて詳しくはコチラから↓↓↓

a095837c09114c40ace7eed608ee947a

um

僕の想いはこちらから①こちらから②

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪