BLOG, ゴエンがおススメする髪と肌のお手入れ

朝起きた時の髪がまとまりやすい、お風呂上がりの髪の乾かし方。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪

今日は平昌オリンピックでフィギュアスケートの羽生選手が金メダルを取りましたね!リアルタイムでは見れてないんですがNHKの公式ツイッターで動画を観て感動しました!やっぱり凄いですね。1つの事を極めるっていうのは並大抵の努力じゃ難しいと思うからほんとプロフェッショナルだな~て感動しました(^^♪

 

そんな1日でしたが、今日はお話がガラッと変わって今日お客さまに質問された髪の乾かし方についてお話したいと思います。

 

尾道市 の 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー美容師兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。

以前にも髪の乾かし方についてのブログを書いてるので、コチラ↓↓↓の内容に付け加えて説明したいと思います。

 

ドライヤーで髪を乾かす時に必ずして欲しいコト♪これだけで髪の印象変わります♪

一部、大事なところだけ抜粋すると・・・

 

①髪を乾かす前にクシで梳かす。 

髪のキューティクルは毛穴から毛先方向へうろこ状にキューティクルが重なっています。
そのため、髪を上から下に梳かすことでキューティクルが整い、髪のもつれなどが解消します。
クシは目の粗いクシで梳かしましょうね。

②ドライヤーの風は上から下に当てる。 

ドライヤーも同様に上から下に風を当てることで、キューティクルが整います。
頭皮に近い根元のほうが乾きにくいので、乾かし始めは地肌を乾かすイメージで乾かしましょう。

150505_dry_ey-300x300
画像引用元:https://moteco-web.jp/beauty/26572

③髪が完全に乾く直前に冷風で乾かす。

髪が80%~90%くらい乾いてきたら、ドライヤーの風を冷風に変えて乾かします。
そうすることでツヤが出やすくなるのと、髪にクセが付きにくくなります。
髪は熱を与えて温かい状態だとカールやクセが付きやすく、熱が冷めると形状記憶して形を維持する習性があります。

 

といった感じです。

①は最低限して欲しいポイントですね。乾かす前にクシで梳かすか梳かさないかで、乾かした後の髪のツヤは確実に変わってきます。髪の根元のほうから毛先に向かって丁寧に梳かします。襟足のほうの生え際の髪は、上から被さってる髪をかき分けて中までしっかり梳かします。これで襟足の髪のもつれも取れやすくなります。

 

②は乾かした後の髪のまとまりを良くするのに重要なポイントです。ドライヤーの風は常に上から当てる意識を持ちましょう。髪のボリュームが欲しい時は、髪が自然に流れる方向とは逆向きに髪を乾かす事でボリュームが出やすくなります。この時にボリュームを出したいからといって下から上にドライヤーの風を当てると髪のまとまりが悪くなります。ドライヤーで髪を乾かす基本は上から下に風を当てるのが基本です。

 

③も髪のまとまりを良くするのとツヤ出し効果があります。髪が温かい状態で乾かし終わるのと、冷風を当てて髪が冷えてる状態で乾かし終わるのとでは、翌朝の髪のまとまりも変わってくるので是非試してほしいです。

 

こういった感じで髪を乾かす事1つとっても大事なヘアケアになるので、日々何気なくしている事も丁寧にする事で美髪に繋がります。

 

コツコツと日々の継続でいつまでも美髪を保つように心掛けていきましょうね(^^♪

 

▼ブログを読んだ感想はレターポットで贈ってもらえるととても喜びます。

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね♪

LINE@でご予約も可能です↓↓↓

LINE_h

6nKM2-aCun

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓

ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu

722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9:30~20:00
日曜・祝日9:30~19:00
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正 17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。

1980年生まれ。三重県四日市市出身。妻の地元の広島県尾道市で古民家をリノベーションした心地良いジャズが流れる美容室のオーナー美容師兼シャンプーソムリエです。ヘアケアのお悩み、何でもご相談下さい。日々のケアを大切に5年先10年先も健康でキレイな髪と肌を目指していける提案をしています♪子供と遊ぶのが大好きな4児の父。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪