2018-01-24

頭皮の痒みを感じたら、まず初めに気をつけたい事。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪

今日もかなり寒い1日になりましたね。僕のお店でもあらゆる隙間を埋めて冷気を防いでいますが、それでも隙間風は寒いですね。そんな昨日は初めて行く美容院で髪を切ってもらいました。初めていく美容院は新鮮でドキドキします。こういう経験も仕事上しておいたほうが良いな~て感じてます。

 

そんな今日は乾燥しやすい季節に起こりがちな頭皮の乾燥についてのブログです。

 

 

尾道市 の 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー美容師兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。


 

昨日書いた黒板が結構反応が良かったので、掘り下げて説明したいと思います。昨日の黒板はコチラ↓↓↓

 

 

 

 頭皮が痒くなる原因は色々あるけど、何が原因か知りたい時にまず試してほしいのは
☆シャンプーやすすぎを丁寧にする。
☆シャンプー剤を変えてみる。
これで痒みが消えたらヘアケアの問題。それでも痒みがある時は内面的な問題も考えられるので担当の美容師さんにご相談してみて下さいね。

頭皮が痒くなる原因は色々とあるので簡単に原因を特定するのは難しいんですが、まず最初に試してほしいのが・・・

☆シャンプーやすすぎを丁寧にする。

☆シャンプー剤を変えてみる。

 

この2つです。頭皮が痒くなる原因の多くが当てはまります。

シャンプーやすすぎを丁寧にするのは、頭皮に直接つきやすいシャンプー剤やトリートメント剤を綺麗に流せてない事による痒みです。これらが頭皮や髪に残っていると皮膚トラブルが出て痒みが出る場合があるので丁寧に流すことで痒みが軽減されることがあります。

またシャンプー剤を変えてみるですが、元々ご自身の頭皮環境にシャンプー剤が合っていなかったり、洗浄力の強いシャンプー剤が使用していると頭皮に必要な油分まで摂りすぎて乾燥して痒みが出ることがあります。そのためシャンプー剤を変えることでシャンプー剤が自分の頭皮環境に合っているのかどうか見極める事が出来ます。

これら2つの検証をして、それでも頭皮の痒みが止まらない場合は他の原因が考えられるので一度担当の美容師さんに相談してみることをオススメします。

頭皮が痒くなる原因は他には、カラーやパーマの薬剤による痒み、季節の変わり目に起きる痒み、乾燥肌による痒み、精神的疲労やストレスによる痒み、食生活や生活習慣の乱れによる痒みなど多岐にわたるので、長く痒みが続くほど内面的な原因が関係してるかも知れません。

頭皮の痒みが続くと頭皮環境も悪化しやすいし、気分的にも良くないので早めに解決できるようご相談くださいね(^^♪ 

▼ブログを読んだ感想はレターポットで贈ってもらえるととても喜びます。

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね♪

LINE@でご予約も可能です↓↓↓

LINE_h

6nKM2-aCun

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓

ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu

722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9:30~20:00
日曜・祝日9:30~19:00
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正 17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。

1980年生まれ。三重県四日市市出身。妻の地元の広島県尾道市で古民家をリノベーションした心地良いジャズが流れる美容室のオーナー美容師兼シャンプーソムリエです。ヘアケアのお悩み、何でもご相談下さい。日々のケアを大切に5年先10年先も健康でキレイな髪と肌を目指していける提案をしています♪子供と遊ぶのが大好きな4児の父。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪