2018-04-11

シャンプーでも髪は傷みます。傷ませない為に必要なコト。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪

毎年この時期は子供がいると学校へ持っていく通学路の地図が必要ですよね。僕が子どもの頃は母親が手書きで書いてたのを思い出して懐かしくなりました。今日も奥さんに頼まれたんですが、今ではGoogleマップをコピーしたもので良くなったんで時代の変化を感じますね。

 

そんな今日はシャンプーするだけでも髪は痛むって事実。ご存知でしたか?でもシャンプーの仕方やシャンプー剤を自分に合ったモノに変えることで髪へのダメージは軽減しますよってブログです。

 

尾道市 の 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー美容師兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。

シャンプーする際に起こる髪や頭皮に与える影響


なぜシャンプーすると髪を傷ませてしまうのでしょうか?まずはそこからお話ししていきたいと思います。

 

シャンプー時に髪が傷む主な原因3つ

摩擦

★洗いすぎや頭皮に合ってないシャンプー剤による頭皮のバリア機能の低下

★頭皮の菌の繁殖

この3つが主な原因になります。1つづつ見ていきますね。

 

1つ目の摩擦は、シャンプーの際にゴシゴシ頭皮を擦ったり髪がからまったり、もつれたりした時に生じる摩擦です。この摩擦によって髪や頭皮がダメージを受けてしまいます。

 

2つ目は洗いすぎや頭皮に合ってないシャンプー剤による頭皮のバリア機能の低下ですが、洗いすぎやシャンプー剤の洗浄力が強すぎる事によって、頭皮表面の皮脂膜と言われるバリア機能が失われ、頭皮が外部からの刺激を受けやすくなりダメージを受けてしまいます。頭皮がダメージを受ければ髪の成長にも影響します。

3つ目の頭皮の菌の繁殖は、シャンプーの際の洗い残しや髪の乾かし残しによって菌が繁殖し、シャンプー剤の成分や皮脂などと菌が混ざり分解して脂肪酸になり、紫外線や酸素によって酸化して過酸化脂質となり頭皮を攻撃し始めます。そうすると頭皮が炎症を起こしダメージを受け髪の成長にも影響してきます。

 

また洗浄力の強いシャンプー剤や洗い過ぎなどで頭皮が乾燥すると、身体は皮脂膜を正常に戻そうとする機能が働くので過剰に皮脂が出てしまい油っぽくなります。この現象がインナードライと言われる状態で、頭皮表面はベタベタしてるのに中は乾燥してる状態になります。

 

こういったシャンプー時に髪を傷ませる原因を取り除くには正しいシャンプーの仕方と自分に合ったシャンプー剤を選ぶ事が大切です。

 

次は髪を傷ませにくいシャンプーの仕方をお話しますね。

 

髪を傷ませにくいシャンプーの方法


髪を傷ませにくいシャンプーの方法は以前のブログにも良く書いていることなんですが、いくつかポイントがあります。

 

まずは予洗いを徹底的にする。

シャンプー剤をつける前に髪や頭皮にしっかり水分を与えてからシャンプー剤をつけて洗います。お湯でしっかり流すことでかなり汚れが落ちるのと、しっかり髪や頭皮に水分が行き渡ることでシャンプーの泡立ちが良くなり泡が髪と頭皮の隙間に入ることで摩擦の減少に繋がります。また、頭皮をこすらずに指圧しながら揉み洗いするような感じで洗うと摩擦を防ぐことが出来るのでダメージの減少に繋がります。

 

予洗いについての過去ブログはこちら↓↓↓

シャンプー前後の必ずやったほうが良いこと

 

次に自分に合ったシャンプー剤を使用する。

人それぞれで髪質や頭皮環境、使用しているヘアケア剤やスタイリング剤も変わってきます。また季節や食生活などによっても頭皮環境が変わるので自分に合ったシャンプー剤を選ぶのは難しいと思います。そんな時は今の頭皮環境の状態を把握するのが先決です。頭皮診断で頭皮の状態が分かると今のベストなシャンプー剤やシャンプーの仕方も見直す事が出来ると思います。

 

またシャンプー剤を選ぶ際は、頭皮を洗う事を前提に選びましょう。頭皮にやさしい洗浄成分が入っていたりアミノ酸系のシャンプー剤を使用したりするのもオススメです。一度担当の美容師さんに相談してみてくださいね。

 

最後に髪や頭皮の乾燥が既に気になってる場合は、湯シャンをして様子を見るのもアリです。

シャンプー剤が合っていなかったり、シャンプーの仕方が良くなかったりすると頭皮の痒みや髪の乾燥にも繋がります。そんな時は頭皮や髪の状態をリセットするために湯シャンするのもオススメです。ただし毎日スタイリング剤を使用している方や、カラーやパーマの施術直後の方は湯シャンはしないで下さいね。

 

スタイリング剤は湯シャンだけでは落ちにくいのと、カラーやパーマ直後は髪がアルカリ性に傾いていて残留アルカリを除去しないといけないのでシャンプーをしたほうが良いです。湯シャンについてはコチラのブログもどうぞ↓↓↓

頭皮が痒いなって感じた時にオススメな湯シャンについて。

というわけでシャンプーでも髪は痛んでしまうのですが、シャンプー剤やシャンプーの仕方で髪や頭皮へのダメージはかなり変わってくるので、日々のヘアケアを見直して傷ませにくいシャンプーをしていきましょうね(^^♪

 

こんな感じで今日は以上です。

 

▼ブログを読んだ感想はレターポットで贈ってもらえるととても喜びます。

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね♪

LINE@でご予約も可能です↓↓↓

LINE_h

6nKM2-aCun

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓

ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu

722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9:30~20:00
日曜・祝日9:30~19:00
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正 17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。

1980年生まれ。三重県四日市市出身。妻の地元の広島県尾道市で古民家をリノベーションした心地良いジャズが流れる美容室のオーナー美容師兼シャンプーソムリエです。ヘアケアのお悩み、何でもご相談下さい。日々のケアを大切に5年先10年先も健康でキレイな髪と肌を目指していける提案をしています♪子供と遊ぶのが好きな4児の父。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪