BLOG, 日々のできごと

お客さまの髪を切ってる時の美容師の頭の中。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪

最近暖かくなって朝の寝起きが心地良くなってきましたね。もう少し寝たい気持ちを我慢しながら起きてる毎日です。そんな今日は久しぶりにスタイルチェンジでバッサリ髪を切らせて頂いたんですが、そんな時でも僕の頭の中はいたって平常心でカットしてるんですよってお話です。

 

尾道市 の 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー美容師兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。

今日のお客さまは久しぶりのご来店でめっちゃ髪が伸びてました。beforeの写真がコチラ↓↓↓

 

だいたい胸上くらいまで長さがありました。お客さまからのオーダーが耳が出るくらいのショートにしたいって事だったのでバッサリ切らせて頂きました。

 

この時、ちゃんと髪の長さ測っておけば良かったな~て今さら後悔しました。もしかしたらヘアドネーションいける長さかもって思ったので・・・。

 

でafterがコチラ↓↓↓

 

 

 

少しアシンメトリーにして全体に動きが出るように軽めのスタイルに!喜んで頂けたみたいで良かったです(^^♪

 

そんなカットをしてる時ってスタイルチェンジだから髪切ってる最中はどうやって髪を切ろうかとか、どのくらいの長さにしようかって美容師は考えてると思われがちですが、意外とそうじゃないんです。

 

今日の黒板にも書いたんですが・・・

 

意外とよそ事考えてたり、お客さまとの会話に集中してたりと髪の切り方はそこまで考えてないんですよね。もちろんちゃんとカットしてるんですが、髪型が決まった時点である程度頭の中で展開図(家でいう設計図)が決まってて、それに沿って切っていくだけなのであまり髪に集中する事がないんです。

 

初めての方とか難しい髪質とかだと集中して切ることもあるんですが、それ以外は基本的に頭に展開図がインプットされるので手が勝手に動く感じです。そして、髪の毛量とか質感とかは手の指先の感覚で判断して無意識にカットされていく感じです。

 

なので、美容師って髪切りながら会話出来たり、よそ事を考えれるんですね。たまに会話に集中しすぎて手が止まる事もありますが(笑)たぶんご飯作ってる最中に鼻歌歌ったり、2つのおかずを同時進行で作るとかと同じ感覚かも。

 

そんな訳で意外と知られていない髪を切ってる時の美容師の頭の中の紹介してみました。今日のお客さまありがとうございました(^^♪

 

スタイリングが上手くいきますように♪

 

▼ブログを読んだ感想はレターポットで贈ってもらえるととても喜びます。

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね♪

LINE@でご予約も可能です↓↓↓

LINE_h

6nKM2-aCun

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓

ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu

722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9:30~20:00
日曜・祝日9:30~19:00
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正 17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。

1980年生まれ。三重県四日市市出身。妻の地元の広島県尾道市で古民家をリノベーションした心地良いジャズが流れる美容室のオーナー美容師兼シャンプーソムリエです。ヘアケアのお悩み、何でもご相談下さい。日々のケアを大切に5年先10年先も健康でキレイな髪と肌を目指していける提案をしています♪子供と遊ぶのが大好きな4児の父。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪
2018-03-14 | Posted in BLOG, 日々のできごと