BLOG, 日々のできごと

もうすぐバレンタインですね。そんな時思い出すのが・・・。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪

今日は朝からドライヤーの調子が悪くて冷風しか出なくて凍えながら髪を乾かしました。こういう時にドライヤーの予備が色々ある仕事してて良かったな~て思います。一般家庭に何個もドライヤーないですもんね。たぶん(笑)1人に1台の時代なのかな?

そんな今日はバレンタインも近いって事で学生時代の頃のお話を少ししたいと思います。バレンタイン関係ないやん!っていうツッコミはご遠慮ください。笑

 

尾道市 の 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー美容師兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。

僕がなんで学生の頃の話をしようかと思ったのは、この黒板書いたら意外と皆さんが反応してくれたからなんです。

 

その黒板がコチラ↓↓↓

そうなんです。僕、高校を卒業するまでの学生時代、同級生や学校の子にバレンタインチョコを貰ったことがない寂しい学生時代だったんです。(笑)

 

唯一もらってたのは母親と、高校の頃はバイトしてたからバイト先のお姉さま方からでした。だから学生時代は恋愛とかそういう甘い思い出とかほとんどなく過ごしてたんです。

 

そんな僕が高校生の頃は、自宅から高校までが遠くて自転車で50分くらいかけて通ってました。雨が降っても暑い夏の日でも必死に自転車を漕いで行ってたのが懐かしいです。たま~に近所の一緒の学校に通ってた同級生のお父さんが朝だけ送ってもらう事があってそれはそれは快適で仕合せでした。

 

往復で2時間弱通った高校では特に目立つ存在でもなく、いじめられる存在でもなく当たり障りないポジションで平凡に過ごしていたので特にコレといった思い出はないですが、唯一あるとしたら高校3年間ずっとバイトしてたことかな。

 

僕がしてたバイトはいわゆるイオンみたいなショッピングモールの中に入ってたお惣菜のトンカツ屋さん。その中で接客したり、トンカツを揚げたり、仕込みなんかをしてました。そこで人生で初めて社会経験した感じです。またバイトを長く続けていたので、同世代のバイトの子やパートのお姉さんたち(と言っておきます笑)と仲良くなってカラオケ行ったりご飯行ったり楽しかったのを覚えています。他には今では出来ないと思うんですが、売れ残りになったトンカツやコロッケなんかを持って帰れるのも嬉しかったです。たぶん当時は結構食べてたと思います。

 

で、そのバイト先で知り合った20代前半くらいの女性に恋したんですね。シフトが一緒になるとめっちゃ嬉しかったり、話しかけてくれるとテンション上がってました。その時は恋愛なんかした事なかったので、この感情が「好き」っていう事なんだと自覚してなかったと思います。ただただテンション上がって楽しかったのは覚えてます。

 

そんな時、バレンタインデー当日を迎えた日も気になってる女性も同じ時間にシフトが入ってました。その日は他にもう1人バイトの男の子がいて一緒に仕事してました。(正直マジで体調崩して休んでほしいと思ってました笑)淡々と仕事をこなし、その女性と話す時は緊張しながらもテンション上がって喋ってたと思います。

 

そしてシフトが終わり帰り際に、

 

憧れの女性「ちょっと植田君・・・!」

 

僕「は、はい!!」

 

憧れの女性「あの~良かったらコレ食べて♪」

 

僕「コレなんですか?」

 

憧れの女性「チョコレート♪昨日作ったんよ(´艸`*)」

 

僕(マジっすか!めっちゃ嬉しいです!ありがとう!!めっちゃ好きなんですー!!!)と心の中では思ったけど言えず、「あッうん。ありがとうー♪」

 

憧れの女性「じゃあまたね♪」

 

と言って帰って行ったので、心の中でコレが噂のバレンタインの本命チョコなのか!!!と興奮していたら

 

 

 

もう1人一緒に入ってたバイトの男の子にも同じものをあげていたのを見て、一気に僕のテンションはがた落ちになりました。

 

という感じでひと目ぼれした女性には全く恋愛対象としては見てもらえず残念な結果になりました。そんな訳で僕の学生時代のバレンタインは、母からの義理チョコなのか何チョコか分からないチョコとバイト先のひと目ぼれした女性からの義理チョコが唯一のバレンタインチョコでした。

 

今振り返るともう一度戻って、高校時代をもっと楽しんでおけばよかったな~と思いました。

 

そんな僕の高校時代のひと目ぼれしたお話は以上です。笑

▼ブログを読んだ感想はレターポットで贈ってもらえるととても喜びます。

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね♪

LINE@でご予約も可能です↓↓↓

LINE_h

6nKM2-aCun

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓

ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu

722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9:30~20:00
日曜・祝日9:30~19:00
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正 17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。

1980年生まれ。三重県四日市市出身。妻の地元の広島県尾道市で古民家をリノベーションした心地良いジャズが流れる美容室のオーナー美容師兼シャンプーソムリエです。ヘアケアのお悩み、何でもご相談下さい。日々のケアを大切に5年先10年先も健康でキレイな髪と肌を目指していける提案をしています♪子供と遊ぶのが好きな4児の父。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪
2018-02-02 | Posted in BLOG, 日々のできごと