BLOG, ゴエンがおススメする髪と肌のお手入れ

シャンプーとトリートメント、ヘアケアに大事なのはどっち?

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪

寒い日が続いてますね。今朝も凄く寒かったです。そんな日は自分の手指も冷えてカチカチに動きが鈍くなるし、お店に置いてあるワックスやスプレーなんかもカチカチに冷えてて使いにくいので、早めにお店に来て暖房入れてぬくぬくに暖かくしておくのです。そうするとお客さまも朝から暖まりますしね。どうでもいい話から始まった今日は、シャンプーとトリートメント、どちらがヘアケアに大事なのか?ってお話です。

尾道市 の 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー美容師兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。


 

今日の黒板にも書いた内容なんですが、シャンプーとトリートメントどちらがヘアケアに大事なのか分かりますか?

黒板に答えを書いてるので結論からいくとシャンプーのほうがヘアケアには大事なんです。

サロンでするシステムトリートメントはまた別の話で置いとくとして、特にホームケアで大事になってくるのはシャンプーのほうを自分に合った良い商品を使って頂くほうが良いです。

 

理由としては、シャンプー剤は髪にも頭皮にも直接成分が付くので頭皮にも髪にも影響があります。逆にトリートメントは髪にしか付けないので髪にしか影響がないんです。(※これはヘアケアを丁寧にした場合です。ヘアケアが雑だと頭皮にも髪にも影響が出てくるので注意が必要です)

 

 

なのでホームケアで使用するシャンプーとトリートメントを選ぶ時、ヘアケアを重視するならどちらを優先して良いモノを使えば良いのか?はシャンプーのほうが良いんです。シャンプー剤はただ汚れを落とすというものではなく、頭皮環境を正常な状態に整えたり髪質を良くしたりするヘアケアの効果もあるので、シャンプー剤のほうが自分に合った良い商品を選んだ方が良いんですね。

 

だからと言ってトリートメント剤を付けないでイイって訳ではなくてトリートメントはトリートメントの役割があるんです。それは髪のボリュームを抑えたり、パサつきを落ち着かせたり、まとまりを良くしたりする効果があります。そしてトリートメントの成分が髪の内部に浸透するのは1%以下なんです。そのためトリートメントが髪を補修する効果はあまり期待できません。(サロントリートメントや特別なトリートメント等は一概ではないけど)

ホームケアでするトリートメントはどちらかと言えばスタイリングの延長と考えたほうが良いかもです。手触りを良くしたりツヤが出たり、まとまりが良くなったりするとスタイリングがしやすくなるので、スタイリングのベースを作る感覚のほうが合ってると思います。

 

こんな感じでシャンプー剤は髪と頭皮の環境を整えヘアケアをするもの、トリートメントはスタイリング前の髪を整えるスタイリング剤の助剤的な役割(メイク前のベース下地と同じ感覚)だと思って使用するのが良いと思います。

 

 

なので髪と頭皮の健康を考えるなら、シャンプー剤のほうをメインに選んだ方がいいよ~ってお話でした。もしシャンプー選びに迷ったらご相談くださいね(^^♪

 

▼ブログを読んだ感想はレターポットで贈ってもらえるととても喜びます。

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね♪

LINE@でご予約も可能です↓↓↓

LINE_h

6nKM2-aCun

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓

ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu

722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9:30~20:00
日曜・祝日9:30~19:00
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正 17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。

 

1980年生まれ。三重県四日市市出身。妻の地元の広島県尾道市で古民家をリノベーションした心地良いジャズが流れる美容室のオーナー美容師兼シャンプーソムリエです。ヘアケアのお悩み、何でもご相談下さい。日々のケアを大切に5年先10年先も健康でキレイな髪と肌を目指していける提案をしています♪子供と遊ぶのが好きな4児の父。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪