2017-12-27

冬の時期に気になる髪の乾燥を防ぐために必ずしておきたい事。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪

今日は朝から風が強くて寒い一日になりましたね。毎年年賀状を書いてる方はもう出してしまっていると思いますが、僕は今日になっていきなり年賀状買いました!ほんとは年賀状は出さずに毎月送らせて頂いてるニュースレターを新年号で年賀状的な感じで出す予定でしたが、時間的に間に合わないと僕の中で感じて急遽、年賀状を出すことにしたんです。ちなみに今年は年賀状じゃなくニュースレターだったんですけどね。(笑)

年賀状でも時間かかるよ!って思ったかもしれないけど、僕の中ではニュースレターのほうが時間かかるんですよね。という事で年末ぎりぎりになって自分を追い込むようになってしまいましたが、早急に年賀状作成して年内には出したいと思います!たぶん年内に出せばもしかしたら市内だったら1日に届くだろうと予想してるんですけどね。

年賀状は楽しみに待っておいてくださいね!って事で今日は、寒い時期に気になる乾燥についてです。

尾道市 の 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー美容師兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。


冬の空気の乾燥は髪の乾燥にも繋がります。


冬はどうしても空気が乾燥しやすい環境になりがちです。外に出れば空気が乾燥してるし、室内に入れば暖房で乾燥しやすい環境になります。なので春夏に比べると冬は乾燥しやすいんです。その中で過ごしてる僕たちの髪も乾燥しやすくなるワケです。同時に肌も乾燥します。

そこで今回は髪の乾燥を防ぐために必ずしておきたい2つの事をご紹介したいと思います。

まず一つ目は・・・

☆アウトバストリートメントやオイルを付ける。

コレは皆さんもしてるかと思いますが、髪を乾かす前・乾かした後・お出かけ前などに付けて髪の水分が奪われないように表面を保護する役割があります。また乾燥すると静電気も起きやすいですが、この静電気も油分を付けると落ち着きます。

もう一つ大切なのが・・・

☆髪を洗った後や濡らした後は直ぐにドライヤーで乾かす。

コレはエアコンの効いた部屋やヒーターの前などで自然乾燥にすると髪が乾くとともに髪に含まれている水分も持っていかれるので乾燥するんです。また自然乾燥だと髪のキューティクルが開いたままになりやすいのでパサつきも出やすくなります。なので髪は洗った後は直ぐにドライヤーで乾かす事をオススメします。

冬の乾燥に時期は特にこの2つのポイントを抑えて髪の感想を防いでほしいと思います。

他にもシャンプーの時に頭皮をマッサージするとか、トリートメントをつけてからしっかり時間を置くとか、湯船に浸かって血行を良くするとか、シルクキャップをして寝るとか色々ありますけど、1番効果が出やすくて試しやすいのはこの2つのポイントなので是非やってみてくださいね。

というわけで、冬の乾燥のシーズンもヘアケアをして毎日を楽しく過ごしてくださいね♪とりあえず僕は年賀状のデザインを早く選びたいと思います。良いデザインのが早く見つかるといいな~。

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね♪

LINE@でご予約も可能です↓↓↓

LINE_h

6nKM2-aCun

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓

ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu

722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9:30~20:00
日曜・祝日9:30~19:00
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正 17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。

1980年生まれ。三重県四日市市出身。妻の地元の広島県尾道市で古民家をリノベーションした心地良いジャズが流れる美容室のオーナー美容師兼シャンプーソムリエです。ヘアケアのお悩み、何でもご相談下さい。日々のケアを大切に5年先10年先も健康でキレイな髪と肌を目指していける提案をしています♪子供と遊ぶのが好きな4児の父。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪