2017-09-07

いい塩梅のゆるーい感じが好きなんだな~と思った1日。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪

久しぶりにまとまった雨の1日になりましたね。

 

雨が降ると雨に濡れたものって普段より色鮮やかに感じますよね。

 

そんな雨の日にしか感じれない発見や気づきをすると、「あいにくの雨」と比喩されても「恵みの雨」に変わりますよね。

 

なんでも捉えようだという事ですね。

 

そういうわけで昨日書いた黒板が、僕の中で最近一番しっくりくるな~と(自己満ですが・・・笑)思ったので早めにブログでも書いてみます。

 

尾道市 の 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー美容師兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。

 

 

昨日書いた黒板はコチラ↓↓↓

 

 

いい塩梅って言葉が

あるけど、お客さまから

いい具合に切ってとか

適当に合わせといてとか

言われると嬉しかったりする

その言葉の裏には

きっと信頼があると

思うんだよね。

 

これってホントそうだと思う。

 

美容院に限らずなんだけど、どんな場面でも「いい塩梅」て使われると思うんだけど、表現としてはとても曖昧ですよね。

 

多くもなく少なくもなく、長すぎず短すぎず

 

丁度よい程度に調整する意味合いがあるんですけど、この言葉を初めて行く美容院や初めましての美容師さんに使うのってちょっと勇気入りませんか?

 

ちょっと勇気いる理由って言葉自体が曖昧で仕上がりがどうなるか分からないからじゃないかなぁ~と思うんです。

 

それがもし行きつけの美容院や常連の美容師さんだとちょっとした勇気が緩和される気がする。

 

ここの決定的な違いはきっと相手の事が分かっていて信用している、もしくは信頼されているからだと思うんです。

 

「いい塩梅」って曖昧な表現は相手の事が分かっている安心感とか関係性が成り立っているから出てくる言葉なんだろうな~と黒板を書きながら思いました。

 

どんな場面でもきっちり決めすぎなくて、ゆるーい感じ僕は好きだなぁ~♫

 

人間関係でも「いい塩梅」を大切にしていきたいと思う。きっちりしてる人や自分に厳しい人、ルーズな人やマイペースな人色んな人がいるけど、それぞれに相手にも自分のルールを押し付けちゃう事ってありますよね。

 

押し付けられた方は窮屈に感じるし、一緒にいて息苦しさを感じる。

 

でもそこは無理にきっちり合わせず「いい塩梅」の距離感で関係性を保てば上手くいく気がするんですよ。

 

ということで日常でも「いい塩梅」の心地良い空気作りをしていきたいな~と思った昨日の黒板でした。

 

今日は以上です。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます<(_ _)>

 

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね♪

LINE@でご予約も可能です↓↓↓

LINE_h

6nKM2-aCun

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓

ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu

722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9:30~20:00
日曜・祝日9:30~19:00
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正 17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。

1980年生まれ。三重県四日市市出身。妻の地元の広島県尾道市で古民家をリノベーションした心地良いジャズが流れる美容室のオーナー美容師兼シャンプーソムリエです。ヘアケアのお悩み、何でもご相談下さい。日々のケアを大切に5年先10年先も健康でキレイな髪と肌を目指していける提案をしています♪子供と遊ぶのが好きな4児の父。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪
2017-09-07 | Posted in BLOG, 日々のできごと