2017-06-15

どんな仕事に就いたとしても目的は1つしかないと思う。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪

突然ですが子供の頃、夢見てた職業ってありましたか?

 

僕は小学生くらいの頃から何かしらモノを作るのが好きで学校の授業で工作や美術が好きだったり、誕生日プレゼントで買ってもらうものと言えば、LEGOやプラモデルだったんです。

 

だからモノを作る仕事になりたかったんです。漠然としてますが・・・(笑)

 

そして、よく覚えてるのが新聞の折り込みチラシに入ってる住宅メーカーや新築の分譲マンションなんかのチラシ。

 

建造物自体も好きなんだけど、その中でもチラシにもよく載っている間取り図。

 

間取り図見ながら室内のイメージを頭の中で想像を膨らまして遊んでいたのは内緒の話です。

 

きっと両親はその光景を見て不思議に思っていたコトでしょう(笑)

 

 

そんな子供時代を過ごして高校卒業後の進路は美容師としての道を選んだのですが、その理由は・・・

 

 

 

 

 

なんかオシャレっぽいから・・・。

 

 

 

 

高校3年の時に進路先決める理由ってこんなもんじゃないでしょうか(笑)僕だけかな。

 

 

僕の中では高校生の時に自分の一生の職業を決めるのにはハードルが高すぎたと思いました。

 

その時は美容師という職業に就き、一人前になるコトが目的だったんです。

 

でも今の僕は違うよな~ってお話です。

 

尾道市 の 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー美容師兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。

 

 

前ふりながーーーーー!!って自分でも思いましたが、ココから本題。笑

 

 

今日の黒板にも書きました。

 

 

 

僕がまだ20代前半の頃までは、美容師としてお客さんの髪を切ることが目的になってたので、必死になって練習してました。

 

26歳くらいまでは休みの日でも練習のためにお店に来てほとんど毎日練習してました。

 

最初は首から上のマネキンのウィッグて言われる頭でひたすら練習。その後練習を重ねてカットモデルをやり始めた頃から、僕の目的は変わってきたと思う。

 

カットモデルの髪をドキドキしながら一生懸命切った後、喜んでくれて笑顔になるモデルさんがいるコトに気づいたんです。

 

そして、喜んでくれることがやけに嬉しかった。

 

髪を切って綺麗にするコトだけが目的ではなくて、その人が喜んでくれたり、笑顔になってくれる事に仕事としての楽しみを発見したんです。

 

それからは美容師としての仕事は手段であって、最終的な目的はお客さんの髪が綺麗になるのは勿論のコトで日々を楽しく笑顔で幸せな人生を過ごして頂くコトなんだと思ったんです。

 

そんなコトを思った時に、高校生の時に家を作る仕事に就くか、美容師としての道を選ぶか悩んでいたのは全く関係なくて(良い経験であったけど)、どんな仕事に就いたとしても、誰かの人のために喜んでもらって仕合せを創り出すことが大切なんだなぁ~って改めて思いました。

 

僕が高校生の時、美容師の道を選んだ理由が『なんかオシャレっぽいから』って言ってたのが恥ずかしくなりました(笑)

 

今日は以上です。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます<(_ _)>

 

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね♪

LINE@でご予約も可能です↓↓↓

LINE_h

6nKM2-aCun

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓

ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu

722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9:30~20:00
日曜・祝日9:30~19:00
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正 17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。

1980年生まれ。三重県四日市市出身。妻の地元の広島県尾道市で古民家をリノベーションした心地良いジャズが流れる美容室のオーナー美容師兼シャンプーソムリエです。ヘアケアのお悩み、何でもご相談下さい。日々のケアを大切に5年先10年先も健康でキレイな髪と肌を目指していける提案をしています♪子供と遊ぶのが好きな4児の父。
記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪
2017-06-15 | Posted in BLOG, 当店のコンセプト, 僕の想い