BLOG, 僕の想い

僕がお店で『いらっしゃいませ』という言葉を使わなくなった理由。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪

今週も始まりましたね。

 

もうすぐ5月も終わるので、今日こそはニュースレターを書こうと思っていたのに結局書けずじまいで終わった一日でした(笑)

 

そんな今日、ふと思ったのは『全力投球の接客は必要じゃないのではないか』ってお話です。

 

尾道市 の 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー美容師兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。

 

 

今日ふと、1年間でお客さんと会う機会って少ないなぁ~と思って気になったコトをツイートをしてみました↓↓↓

 

 

 

たとえば、疲れてる時に癒されたいなぁ~て思って美容院に行き全力投球の接客されたら癒されないと思う。
年間で美容院に行く回数は限られるけど、だからと言って記憶に残る全力投球の接客は必要ない。
手紙やブログやSNSで個を発信してゆる~い繋がりを保ったほうが心地よいと思う。

 

 

全力投球の接客が必要じゃないっていうと、語弊があるかも知れないけど、接客を適当にするとか気を抜くとかではなく、素のままの自分で接客したほうが良いんじゃないかと思うんです。

 

お客さんが年間で美容院に来て下さる回数は、月一ペースで来店されるお客さんで年12回。

 

2ヵ月に1回だと年6回。

 

3ヵ月に1回だと年4回。

 

それ以外の時間は手紙を出したり、ニュースレターを読んで下さったり、ブログを読んだり、SNSの発信をみてくださったりして繋がっているわけです。

 

そうすると僕のプライベートな一面も見えてきます。

 

普段こういう人なんだっていうのがお客さんにも分かってきますよね。

 

なので来店時だけ畏まって全力投球の接客をされるとプライベートの時との差があるから違和感があると思うんです。

 

今の素のままの自分を出しつつ感謝しながら接客するほうが親近感が湧くんじゃないかなぁ~と思いました。

 

自分を取り繕ってしまうと相手も構えてしまうコトってあると思うんです。

 

だから僕はこれからも、お客さんを迎える時は『いらっしゃいませ~』ではなく『おはようございます!』、『こんにちわ~』、『こんばんわ~』という言葉でお客さんをお出迎えして素の自分で対応し楽しい時間を過ごせれたらなぁ~と思います。

 

畏まって自分を出せないのは疲れると思うんですね。

 

素のままの自分を好きでいてくれる人を大事にして楽しく仕事したいと思う今日この頃でした。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます<(_ _)>

 

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね♪

LINE@でご予約も可能です↓↓↓

LINE_h

6nKM2-aCun

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓

ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu

722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9:30~20:00
日曜・祝日9:30~19:00
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正 17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。

1980年生まれ。三重県四日市市出身。妻の地元の広島県尾道市で古民家をリノベーションした心地良いジャズが流れる美容室のオーナー美容師兼シャンプーソムリエです。ヘアケアのお悩み、何でもご相談下さい。日々のケアを大切に5年先10年先も健康でキレイな髪と肌を目指していける提案をしています♪子供と遊ぶのが大好きな4児の父。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪
2017-05-29 | Posted in BLOG, 僕の想い