BLOG, ゴエンがおススメする髪と肌のお手入れ

5月と真夏の8月は同じ紫外線量があります。だからこそ今からUVケアしませんか?

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪

運動会が終わって今日から1週間がスタートですね。

 

そんな今日は運動会で走ったわけでもないのに身体のダルさを感じながら目覚めました(笑)

 

やっぱり外に1日出るだけでも身体は疲れるんだなぁ~と身に沁みて感じました。子供たちの体力の回復力には叶わないですね。

 

さて今日は、昨日の運動会で感じた紫外線対策をしよう!ってお話です。

 

尾道市 の 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー美容師兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。

 

 

ここ最近暑い日が続いていますが、暑さだけじゃなく紫外線も真夏の8月と同じくらい強いのをご存知でしたか?

 

下のグラフを見ると分かるように、この5月で8月と同じ量と強さの紫外線を浴びているんですね。

 

 

なので、今から紫外線予防をしておかない手遅れになっちゃいます。

 

今は良くても5年後10年後、シミやシワが増えちゃいますから、そうならない為のケアは大切です♬

 

そのためUVケアの商品で紫外線を防止するのですが、どういったモノを使えば分からないって方もいると思います。

 

そこで今回はUVケア商品を選ぶ時の基本的な選び方をご紹介します。

 

ツイッターでも書いたコチラ↓↓↓

 

 

まずはUV商品に必ず書いてあるSPFとPA+の表示なんですが・・・

 

SPFはSun Protection Factor(サン プロテクション ファクター)の略で『紫外線防御指数』とも言います。
これは、紫外線を浴びた際に皮膚が赤くなるまでの時間を何倍に長く出来るかを表したものです。
SPFの数値単位は、時間で20~25分

 

PA+はPAとは、Protection grade of UV-Aの略語です。
意味は紫外線A波から防御して、肌が黒くなるのを防ぐという意味です。
+が多くなればUV効果が高いモノになります。

 

 

この2つの数字が高ければ紫外線防御力が高くなるのですが、厄介なのは肌に負担が掛かるコトです。

 

なので、僕が一番オススメする紫外線対策は・・・

 

①日傘や帽子、UVカットの衣服などで物理的にガードする。

 

②それでも露出する身体の部位にはUVケア商品を使用する。

 

③UVケア商品はSPF30くらいまでのモノを、こまめに塗り直す。

 

ちなみにSPF1で20~25分の紫外線防御力があります。たとえばSPF30であれば約10時間の防御力があるので日中ほぼカバーできますよね。

 

でも汗かいたり、服で擦れたりして落ちてしまうのでこまめに塗り直すのが大切です。

 

今からUVケアするコトで5年後10年後も綺麗な髪や肌を目指していきましょうね♬

 

詳しい内容が気になる方は、一度ご相談くださいね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます<(_ _)>

 

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね♪

LINE@でご予約も可能です↓↓↓

LINE_h

6nKM2-aCun

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓

ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu

722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9:30~20:00
日曜・祝日9:30~19:00
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正 17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。

1980年生まれ。三重県四日市市出身。妻の地元の広島県尾道市で古民家をリノベーションした心地良いジャズが流れる美容室のオーナー美容師兼シャンプーソムリエです。ヘアケアのお悩み、何でもご相談下さい。日々のケアを大切に5年先10年先も健康でキレイな髪と肌を目指していける提案をしています♪子供と遊ぶのが好きな4児の父。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪