2016-12-09

人にどう思われたいかではなく、自分がどうありたいかが大切。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪

先日、僕が毎週欠かさず見てた『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』ていうドラマが終わってしまいました。

 

毎週、胸にグッとくるシーンがあって良かったんですよね♪

 

そんなドラマの中で印象に残った言葉がありました。

 

5年先10年先の髪と肌の健康を考える 尾道市 の 美容院 GOEN 尾道 美容室 のオーナー兼シャンプーソムリエ 植田仁孝です。

 

 

最後のほうの回想シーンで出てくる言葉(ナレーション)を一部抜粋しますね。

 

世の中には夢を叶えた人もいれば

叶えられてない人もいる。

目立つ仕事もあれば

目立たない仕事もある。

中には夢を叶えたけど

こんなはずじゃなかったと

思っている人もいるだろう。

でも、たとえどんな気持ちでいようと

どんな仕事をしていようと

目の前にある仕事に全力で取り組むことが・・・

ともすれば

平凡な繰り返しになってしまう日々を

意味のあるかけがえのない毎日に変える方法だと

彼女は身をもって教えてくれた。

いつか彼女の夢が叶うといいな。

その日まで彼女にエールを送りつづけたい。

夢を叶えていても、叶えていなくても

今の仕事に誇りを持って

世の中を支えてくれる

全ての地味にスゴイ人たちに。

 

一回観ただけじゃ覚えきれなかったから、何度もリピートして一時停止してメモったんですが、間違えてたらスイマセン。

 

この言葉を聞いて思ったのが、

 

人にどう思われたいかではなく、自分がどうありたいか

 

だと思うんです。

 

自分が目指している夢を実現していたとしても、実現していなくても、どんな仕事をしていようと、それは他人が評価するものではないと思うんです。

 

その人それぞれが選んだ道であって、自分の信じた道を一生懸命に全力で向き合っていればそれで良いと。

 

人からどう思われたっていい。

 

自分が信じた道をまっすぐ全力で向き合っていればいい。

 

失敗もあるかもしれない。回り道もするかもしれない。でも自分の信念をしっかり持ち、軸がブレないように前に進んでいけば、きっと協力者や応援してくれる人が出てくると思うんです。

 

未来のことなんか、誰も知ることが出来ないのだから自分を信じて突き進んでいけば良いと思う。

 

まずは、今の目の前の現実に全力で向き合って、今の仕事に誇りを持って進んでいけばきっと良い人生を過ごせるんじゃなかなっとドラマを観てて思いました。

 

今の現実は、当たり前ではなく、奇跡の連続で起きているコトだと感じて今に感謝しよう♪

 

そして、自分がなにが好きか、どうなりたいか、自分の心にウソついていないか、改めて自分の感情や心を見つめ直そうと思います(^_-)-☆

 

自分の人生なんだから全力で向き合おうッ♪

 

最後まで読んで頂きありがとうございます<(_ _)>

goenTwitterはコチラから↓↓↓

ご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ
今すぐ予約はコチラ↓↓↓

0848-51-4043

お問い合わせやご相談はLINE@にご連絡下さいね♪ご予約も可能です↓↓↓

友だち追加数

電話が苦手な方はメールでもどうぞ↓↓↓
ご予約・お問合せはこちら

GOEN onomichi biyoushitsu
722-0026
広島県尾道市栗原西1-1-5
営業日:月曜~日曜(不定休)
営業時間:月曜~土曜9:30~20:00
日曜・祝日9:30~19:00
最終受付時間:カット 19:00
カラー or パーマ 18:00
ストレートパーマ、縮毛矯正 17:00
日曜・祝日は各1時間前が最終受付になります。


オーナースタイリスト兼シャンプーソムリエの植田仁孝(うえだ まさたか)です。
シャンプーから仕上げまで1人で責任を持ってさせて頂いています。

2016年5月 シャンプーソムリエの資格を取得しました。
シャンプーやヘアケアの悩み、お困りのコトがあれば何でもご相談下さい。シャンプーソムリエについて詳しくはコチラから↓↓↓

a095837c09114c40ace7eed608ee947a

um

僕の想いはこちらから①こちらから②

1980年生まれ。三重県四日市市出身。妻の地元の広島県尾道市で古民家をリノベーションした心地良いジャズが流れる美容室のオーナー美容師兼シャンプーソムリエです。ヘアケアのお悩み、何でもご相談下さい。日々のケアを大切に5年先10年先も健康でキレイな髪と肌を目指していける提案をしています♪子供と遊ぶのが好きな4児の父。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪
2016-12-09 | Posted in BLOG, 僕の想い