BLOG, 僕の想い

実は・・・

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪

肌と髪にやさしくをモットーに

広島県尾道市の美容院

GOEN尾道美容室の植田です。

 

前回のブログでお客様への
思いをお伝えしましたが

前回のブログはコチラ

その続きをお話したいと
思います。

 

正直に話すことは
歳を取るごとに
とっても恥ずかしく
なりますが
是非、最後まで
お読み下さい。

 

このお客様への思いを考えた時に
1つ伝えてなかったことがあります。

 

それは

 

 

 

 

僕自身が本当に心を開いて
言い合える親友、仲間と
言える人がいないことです。

 

正直、僕は人に
全てをさらけ出していませんでした。

 

 

僕は世界で一番美容師に不向きな男です。

 

 

 

 

何故なら
本音で語り合える
人がいないから
そんな人に
お客様から信頼される
わけないのです。

仮面を被った自分が
信頼されるわけないからです。

お客さんに
何を考えてるのだろう。

ホントはどんな人だろうと
思われているのです。

そして、今のままでは
お客様に愛されるお店、人になど
なれるわけないのです。

 

 

僕はそういう人です。

 

 

 

今の僕は
ある時から始まりました
地元の三重県での
体験からです。

その当時僕は高校一年生でした
思春期真っ只中。

両親とは高校一年の頃から
反抗期に入り
会話はほとんどなく
うん。分かった。いい。
の返事だけ。

兄弟もいて
2才上の兄と3才下の妹が
いますが、いつの日にか
知らず知らずのうちに
話さなくなり
今でも
ほぼ口を聞いていません。

高1から今まで
15年以上
面と向かって
話をしていません。

高校生当時は
家庭内で
家族との会話は
ほとんどない生活でした。

 

 

 

自分の殻に閉じこもっていました。

 

 

 

学校生活でも
その影響は出てきます。

クラスの知り合いの
会話の中に
入れず、ただ
笑顔で乗り切る。

会話を振られても
答えが見つからず
会話が途切れる。

そのまま
スルーされ
他の会話が目の前で
続いていく。

そのうち会話に入るのが
めんどくさくなり
クラスメイトの会話のグループに
入ることをやめ
1人で過ごすことが
多くなりました。

周りで楽しそうに
しゃべっている
クラスメイトのはなしに
聞き耳立てながら
聞いてないふりで
寝たふりをして
過ごしました。

 

ある時
担任の先生に
職員室に呼ばれました。

 

何も悪いことをしてないのに
何で呼ばれたんだろうと
思いながら
先生の後を付いていきます。

そして
先生から

 

「植田君、いじめられてるのか?」

 

 

と一言。
僕は何故、先生が
そう思ったのか
理解できなく
ただ単純に

「いじめられてないよ」
「そんなことする人いませんよ」

僕はそれほど
知らないうちに
人との接点を
拒絶していたんです。

 

 

 

そして、それを機に
自分を変えたいと
思い、新しい世界で
自分を新たに作りたいと思いました。

自分に試練を与えるために
人と話すことが多い
接客業にしよう。

 

それで

 

 

美容師の道を選びました。

 

 

 

今思えば、ホントは話したかったんです。
楽しそうに会話してるのを見て
羨ましく思ったのかもしれません。

 

 

 

家庭内の居心地の悪さと
今の自分を知っている人に
会いたくないという事と
新しい自分を見つけたくて
地元を出ました。

大阪の専門学校に入学し

そのまま大阪で就職した僕は
それから必死になって
新しい自分になろうと
いろんな人との出会いを
繰り返しました。

人と会話することに苦手意識が
なくなりました。

仕事も順調にお客様から
指名を頂けるようになったのです。

 

 

 

そんな中で今の妻に出会い
結婚します。

 

 

 

 

これで自分も家族を持てたし
心がオープンになり
変われたと感じていました。

 

 

ところが・・・

 

 

 

 

 

新婚当初から

奥さんとケンカが絶えません。

 

 

 

些細なことでケンカはするものの
結局は何も変わらず
時が経てばいつもの日常

 

 

最後にケンカした時の妻の言葉が

 

 

 

「あなたの思っていることが分からない」

 

 

と言われました。

 

 

そうです。

 

 

結局は自分の家族にも
自分をさらけ出せていなかったのです。

 

 

実父は糖尿病で
透析治療をしていましたが
去年の秋、悪性腫瘍が見つかりました。

 

 

これ以上辛い治療をしたくないとの
思いから腫瘍摘出手術をせず
今年4月に亡くなりました。

 

 

63歳でした。

 

 

亡くなる3週間前
体調が悪くなって入院との
知らせを聞いて
もう長くないのかもと思い
見舞いに行きました。

 

その時、実父から
結婚当初から
実母との確執があったことを
告げられ、

 

僕に
「ごめんな、父さんらのせいで
家族がバラバラになって・・・
仁孝は、しっかりと家族を大切にして、
自分の店も子供らに継いでもらえるよう
頑張るんやに・・・母さんを頼むわ」
と言いました。
その時に初めて父の泣いた顔を
見ました。

 

 

僕はグッと涙をこらえ

「早く元気になってね。また
成長した子供たち連れてくるから」
と声をかけました。

 

 

その時、僕は実父と全く同じ道筋を
辿ろうとしていたことに
気付いたのです。

 

 

亡き父に気づかされたのです。

 

 

 

人と接することはしていても
その人から好かれようという
思いが先行して自分をかばって
いたのです。

 

見透かされたくないとか
嫌われたくないとか
常にバリアを張っていました。

 

 

結局、高校生から
変わらず
自分という殻を被り続け
生きてきたのです。

 

 

 

 

本当にもう終わりにしたい。

 

 

 

ここで自分を変えて
家族が一つになれる環境を
作り、お客様を本当の親友・仲間と
呼べるようにしたい。

 

 

そう感じました。

 

 

僕が目指しているところは
お客様と真剣に向かい合い
悩み、不安を取り払い
肌と髪が健康でキレイに
なって頂く事を目標に
しっかりと関係を
築いていく
お店作りを
目指しています。

 

 

最後まで読んで頂き
ありがとうございます。

 

またGOEN尾道美容室で
会えることを楽しみに
お待ちしています。

 

肌や髪に不安や悩みがある方
一度ご相談下さいね(^_-)-☆

1人のお客様に
1人で対応して
いますので
早めのご予約が
必須です。

お問い合わせ・ご予約は
今すぐお電話ください

0848-51-4043

電話が苦手な方はメールでも対応いたします!

ご予約・お問合せはこちら


オーナースタイリストの植田仁孝(うえだ まさたか)です。
シャンプーから仕上げまで1人で責任を持ってさせて頂いています。

早めのご予約のほうが、比較的希望通りの時間にお取りすることができます。

宜しくお願い致します。

um

AmebaOwnd⇒⇒⇒GOEN BIYOUSHITSU

是非、LINE登録お願いします(^_-)-☆

ご予約や、ご相談、気になることがありましたら遠慮なくご連絡ください(^^♪

こちらは個別にメッセージのやり取りが出来ます!

addfriends_ja

下記リンクはLINE@公式アカウントでお店のBLOG更新、キャンペーン、クーポン情報など更新していく予定です!

ちなみにご登録頂いた方がこちらからは一切分かりません。

なので気軽に遠慮なく、ご登録くださいね(^_-)-☆

LINE_h

6nKM2-aCun

GOEN尾道美容室では、アジュバンのRe:シリーズを使って頭皮マッサージとトリートメントを

することで頭皮と髪の状態を健康に戻すヘッドスパメニューをお勧めしています。

ajv01-006


ヘアスタイル・ヘアケア・スキャルプケアのお悩みは、尾道市 美容院 美容室

GOEN BIYOUSHITSU|ゴエン 美容室|広島市・尾道市・福山市・三原市

にお任せ下さい!!

ご予約・お問合せはこちら

 

1980年生まれ。三重県四日市市出身。妻の地元の広島県尾道市で古民家をリノベーションした心地良いジャズが流れる美容室のオーナー美容師兼シャンプーソムリエです。ヘアケアのお悩み、何でもご相談下さい。日々のケアを大切に5年先10年先も健康でキレイな髪と肌を目指していける提案をしています♪子供と遊ぶのが好きな4児の父。

記事を読んで気に入ったらシェアしてね♪
2015-11-25 | Posted in BLOG, 僕の想い